告白(ただし萌えるコピペ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 露出したクリトリスにクリキャップ 25歳(えっちな夫婦生活告白体験掲示板)

<<   作成日時 : 2016/02/18 03:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えっちな夫婦生活告白体験掲示板


露出したクリトリスにクリキャップ 25歳
http://www.erotown.com/toupara/bbs/b10/index.cgi?mode=thr&no=16719

1. 素敵な結婚生活  投稿者:智美 投稿日:2014/10/19(Sun) 17:19 No.16719
  結婚4年、25歳の主婦です。私は、今年の3月まで仕事をしていましたが、出産と育児に専念するために、仕事を辞めて家庭に入りました。今は里に居ります。毎日仕事が終わると顔を出す30歳の夫、私は愛しい夫のペニスを弄って射精することを確認します。
  浮気なんかしたら精液が超薄くなりますから、妻には判りますからね。スッキリした顔で帰る夫と、さりげなくティッシュを始末する私に気付いた母が、耳元で、「仲がよろしくて結構ですこと。」 なんて言いました。
  さて、最近書き込みに目立つクリトリスの吸引ですが、私も結婚する半年前から夫にクリキャップで吸引されています。脚を拡げてベッドに寝かせられ、両足首をベッドの脚に結ばれて、お尻の下にクッションを入れられるとアソコが突き出て、普段閉じている割目がパックリと開いて、恥かしい中身が飛び出します。

  初めてラブホでこれをされた時はまだ20歳。恥かしくて顔が真っ赤でした。「オマンマがモロ見えでいやらしいなあ。まだ触ってないのに濡れてきてるよ。智美はスケベだなあ。」 なんて言葉責めされて、ますます恥かしくなるんです。
  「男も女も包茎は良くない。包茎のクリを治さなくてはならないな。」 夫が舌の先でクリトリスをレロレロと舐めます。身動きが出来ないまま、クリトリスの先を舐められ続け、ローションを塗られて、指で皮を剥かれて露出したクリトリスにクリキャップを押し付け、上下左右に揺らします。
  「あうっ!」 思わず声が出ますが、夫はお構いなしにキャップを押し付け、クリトリス全体を包み込み、輪がクリトリスの根を締めあげ、夫がクリキャップから指を離すと吸引されます。クリトリスが吸われていくのが判り、その様子を想像するだけで恥かしくてたまりません。

  「おー、ピコッと膨らんだクリが卑猥だなあ。」 愛する夫に、いや、初めてされた時はまだ夫ではなくて、とっても大好きな恋人にそんな恥かしいところを見られて、死んじゃうくらい恥かしかったんですが、でも、快感もありました。


  社内恋愛で結婚

2  智美 - 2014/10/19(Sun) 17:20 No.16720
  暫くして湿ってきたアソコに中指を挿入されて愛撫されると、逝きそうになりましたが、その頃はまだ処女喪失から1年ちょっとで、逝くということを経験していませんでしたから、その感覚は快感の最上級クラスみたいに思っていました。そのうち、だいぶ吸われたようで、「小さいチンチンみたいになってる。スゲエな・・・」とまじまじと観察しているのが判りました。
  クリキャップを押したり離したりされると、敏感になっているクリトリス全体をキャップの輪が上下に扱いているように感じて、強烈な快感に襲われました。そうしているうち、クリキャップがずれて外れてしまいましたが、それでもクリトリスが大きく肥大したままのようで、「クリがデカくなって、ズル剥けになったままだよ」と言いながら、アソコの中を中指で愛撫しながら、肥大したクリをしゃぶられました。
  今まで感じたことのない少し痛みを伴う強烈な快感に、のた打ち回りたくても両足が縛られていてどうにもなりませんでした。まだ20歳になったばかりの私は、後に夫となる大好きな恋人の前で、この上なくはしたない淫らな姿を見せてしまっただけでなく、そんなことよりペニスを入れて欲しくて、「もうイヤァーーー早くチンチン入れてぇーーー」と叫んでしまいました。

  外れたクリキャップをもう一度肥大クリトリスに嵌めて、吸引して、マンコにペニスを入れてきました。ペニスが入ってきたら、もう狂いそうなのに、深く挿入して腰を小刻みに揺すりました。周期を調整しているうちに、クリキャップが共振して揺れだし、マンコの中からの快感とクリキャップの振動による快感で、だんだん記憶がなくなるのと入れ替わりに、強烈な何かが襲ってきて、私は地上から抹殺されたかのような孤独な別世界へ連れて行かれる気分になりました。
  「智美・・・初めて逝ったね。」 いつの間にか縛られていた足が解かれ、優しく頭を撫でられていました。そして、ベッドのシーツに大きな染みがあるのを見て、私が濡らした量に愕然としました。
  これ以来、週に1度はクリキャップで吸引されていました。若くして結婚したので、結婚生活では暫くは子供を作らず、夫婦水入らずで遊んだり、エッチを楽しんでいましたので、クリキャップは夫婦のエッチでは必須物になっていました。

  私は高校を出てすぐに就職しました。あまり家が裕福ではないので、跡取りの弟には大学へ行ってもらいたかったので、私は県立高校では一番の進学校でしたが、就職する道を選びました。その就職先で出合ったのが大卒2年目の夫でした。物凄くイケメンではないですが、優しさが滲み出ている感じがして好感が持てました。
  同じ課ではなかったのですが、ゴールデンウィーク初日に、独身社員でバーベキューパーティーをするのが恒例のイベントで、そこで夫と初めて会話しました。チョイ悪風、インテリ風、ジャニーズ風、硬派、軟派、色々な男性がいましたが、夫は無頓着な自然素材な感じで、見た目どおりに優しい人でした。
  どの女性にも優しいので、意外に人気があるように見えましたが、やはり綺麗な女性はお洒落な男性と仲が良さ気でした。「智美ちゃんって、今年入ったんだよね。ついこの前まで高校生だったんだよね。可愛いなあ」と夫に言われて、頬を赤らめてしまいました。

  高校は女子高でしたので、可愛いなんて言ってくれる男性は、父か祖父ぐらいでしたから免疫が無くて、その時に夫に惹かれてしまいました。バーベキューの最中、とにかく夫の近くをキープして、少しでも多く会話して印象に残ろうと努力しました。「智美ちゃんって、連休中何してるの? 彼氏とデートかな?」「か、彼氏は、い、いません。」「じゃあヒマなの?」
  「はい。多分部屋でテレビ見てるか、弟の勉強見てるか、だと思います。」「若いのに勿体無い。俺とドライブにでも行くかい?」 夢のような申し入れに、私は喜んで待ち合わせの約束をしました。仲のいいお友達関係が半年続き、その年の11月に告白されて、私はポロポロ泣きながら夫に抱きついていました。そして2人で過ごした初めてのクリスマス。私は初めて夫に素肌を見せて、恥かしい所も委ねて女になりました。
  私21歳、夫26歳で結婚、3年間は夫婦共働きで貯金しながらいっぱい遊びました。若くして結婚した上に、私は年齢よりも幼く見えるらしくて、どこに遊びに行っても夫婦に見られることはありませんでした。旅館などでは未成年と勘違いされて、結婚指輪に気付いてビックリされる事もしばしばでした。

  旅館では、シーツにおツユの染みを作らないように、家庭でのセックス同様バスタオルを敷いて事に及びます。翌朝は、激しいセックスの痕跡をなるべく残さないように整えてからチェックアウトしますが、クリキャップセックスの私の激しい喘ぎ声は、きっと廊下にまで響いていたと思います。
  今のクリトリスは、クリキャップで吸わなくても剥き出ていますが、夫は更にクリキャップで吸って大きくさせようとしています。出産の時、剥き出たクリトリスを見られて恥かしかったのに、もっと大きくされたら割目からも出ちゃいます。
  お医者さんからまだセックスは禁じられていますが、アパートに戻ってこれを投稿している頃には、きっと夫にクリトリスをしゃぶられて、逝かされる日々に戻っていると思います。




俺は、妻の男性経験者の中で一番小さかった
http://www.erotown.com/toupara/bbs/b10/index.cgi?mode=thr&no=16729

1. 妻 知子の言葉で  投稿者:林 夜一 投稿日:2014/10/22(Wed) 05:55 No.16729
  40代の妻に、この夏ビキニを着せ海へ行って来ました。周りの男どもはいやらしい目で、妻の身体を視姦していました。「濡れちゃったみたい」と私にこっそり囁き、股間に染みが広がっていました。「ねえ〜おチンポ欲しいよ〜」と甘えるので、松林の中で立ちマンをバックでしてると、数人の子供に見られ、キャーキャーと言って走って行きました。
  また砂場でくつろいでいると、さっきの子供が親と目の前を。子供がお母さんに「あの人たち、エッチな事してたたよ」と言うのが聞こえました。お母さんそれを聞いて隣の旦那さんに「私も欲しいよ〜 お父さんの馬並みチンポ」と話していました。
  旦那の股間を見ると それそれは立派そうな盛り上がりでした。妻が「羨ましいわ。あんたの包茎チンポじゃ感じないよ」と言われてしまいました。私のは勃起して11センチです。妻の男性経験者の中で一番小さかったそうです。


  ウチの女房は、かなりの本数を咥えてた女子大生

3  バブル女の夫 - 2014/10/22(Wed) 12:43 No.16731
  ウチの女房はバブル時代に、かなりの本数のチンポを咥えてたイケイケ女子大生だった。「アンタよりおっきいチンチンの男もいたけど、気持ちいいのはアンタのだよ。カリ首が高いのがいいよねえ」と言われていました。
  俺のチンポは12〜3aしかないけど、亀頭がでかいんだよ。入れる時はGスポットを広げられる感じで、抜く時は子宮ごと引きずり出されそうで気持ちいいらしい。そんな感想を言ったのは女房と、学生時代に相手してた人妻さんだけで、それ以外の若い娘は言わなかったから、女房も人妻並にチンポの味を知ってたんだろうな。
  女房のラビアは伸び気味だったけど、色は綺麗だったから回数より本数、しかもゴム付きで金もらってたんだろうね。今年48歳の女房は、いまだに発情してるから体のお手入れは行き届いて、美形だしイイ身体してるが、23年間やりまくったからラビアはどす黒く、ビロビロになってる。それでもまだ週3回はチンポを入れてる。美形で若い頃もてはやされたバブル女は、幾つになってもエロい。


  私は妻の17人目の男 スワッピングの相手

4  バツイチ夫婦 - 2014/10/22(Wed) 19:28 No.16733
  いや〜、奥さんの男性経験人数を知っているご主人は稀でしょう。と言いつつ、私は妻の17人目の男だそうです。私44歳、妻38歳で、再婚して11年が過ぎました。妻はなかなかの美形で、似ているといわれた有名人は、現在渦中の小渕優子さんですが、惜しいかな身長が155aとあまり高くないので華がない感じです。
  実は、妻とは、前妻としていたスワッピングで、相互に相手のパートナーに惚れこんで、交換した経緯があるのです。私の陰茎の長さは約15aですが、妻は過去の男達の中で私の陰茎が一番気持ちいいといっています。
  短大時代に経験した3人目の男性は黒人だったそうなのですが、子宮口を突貫するくらいの巨大な陰茎に貫かれて、痛いだけで少しも気持ちよくなかったそうで、その黒人とは3回で付き合いを止めたそうです。

  スワッピングで妻を抱いた時、あっという間に絶頂に達したので、清楚な美形奥さんなのに淫乱だなと思いましたが、たまたま私の陰茎が妻の感じるゾーンにヒットする長さだったらしいのです。一方、今妻より2歳年上なのに、10歳くらい幼く見えた前妻のロリータぶりが、とても気に入った今妻の前夫は、夫婦で話し合って完全夫婦交換を申し入れてきたんです。
  確かに性的嗜好は交換する価値がありますが、それ以外は?だと思いましたが、前妻も妻の前夫が好きなJCコスプレにハマッて、私が同意すれば全員の合意になる状態に置かれ、止む無く受け入れたのです。
  でも今は妻と再婚してよかったと思っています。私の陰茎であれほど狂ってくれる女性は初めてで、しかも普段は知的美人、もうちょっと身長があったらかなり目立つ美女が淫乱に逝き狂うのですから、男冥利に尽きると思います。
  再婚して2年後に転勤するまで、年4回、季節の変わり目に元夫婦セックスを楽しんでいたのですが、転勤以来、前妻とは9年間会った事はありません。可愛かった前妻、今、幸せにしてるかな〜なんて、思い出すことはありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
露出したクリトリスにクリキャップ 25歳(えっちな夫婦生活告白体験掲示板) 告白(ただし萌えるコピペ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる