「1時間ほど貴ちゃんと繋がっていたの、最高、もう疲れたわ」(女の悦びを知ったのも息子のお陰です 51歳  6/6)


近親相姦告白掲示板(女性)


女の悦びを知ったのも息子のお陰です 51歳  6/6


   主人はいつものように直ぐに射精されました
74  澄江 - 2015/12/10(Thu) 15:09 No.24507
  主人はお友達の車でお昼過ぎに帰ってきました。「貴成は?」と問う主人に、「会社に行っているわよ」と応へ、主人が買って来られたお菓子を食べました。珍しく主人はソフアーに座っている私の膝に頭を置かれ、「疲れた―」と言い横になられたのです。
  主人は下からお乳を片手で触りながら、「澄江のお乳は大きいな」と、意味深な言葉に少し不信感を待ちました。主人に「ここでのうたた寝はダメよ」と諭し、ベッドへ。息子が留守なので安心してか、「澄江いいか?」と求めて来られたのです。(何年ぶりかしら、こんな昼間に)と思いながら、裸になって主人に抱きつきました。
  主人は前戯もなしで少しは潤っていましたが、挿入されたのです。主人はいつものように直ぐに射精されました。私は精液を拭きとった後、主人にしばらく抱きついていまして、「昨夜は飲みに行かれたの?」と問いました。主人は「うーん」と返答はしていましたが、{スナックなの? 若い子なの?}と、順に問い詰めて行きました。
  30代の人と遊んだようでした。男にはお付き合いがあります。お友達が遊ばれればご一緒するのは当然です。まして私も息子と、その事を思うと、主人もたまには外で「したい」のがよく解ります。


   「1時間ほど貴ちゃんと繋がっていたの、最高、もう疲れたわ」

  主人が眠られたので、応接間でテレビを見ていますと、姉から「貴ちゃんと今別れたわ」と電話が入りました。慌てて車庫へ移動して、姉から報告を受けました。「本当に貴ちゃんて凄いの。1時間ほど繋がっていたの、最高、もう疲れたわ‥‥。貴ちゃんもうすぐ帰るわよ、知らぬが仏だよ澄江」と言い、姉は電話を切りました。
  私も息子が姉と交わっているのを知らない事になっています。息子は夜勤です、帰ってくるまでに早く夕食の準備をしなければなりません。


   結婚後、浮気の経験ありますか?
76  助平な爺さん - 2015/12/10(Thu) 18:16 No.24509
澄江さん
  澄江さんは結婚後、浮気の経験ありますか。子育てが一段落して務めに出た時など、上司や同僚に誘われて体を許したことはないでしょうか。グラマーな澄江さんなら、男がほっておかないと思います。正直に答えましょう。



   主人以外に男の人は息子を含めて4人
77  澄江 - 2015/12/11(Fri) 16:53 No.24517
  今朝は、息子は帰ってくるなり疲れているからと直ぐに寝ました。そして先ほど夕食を食べ、出勤しました。今日は何か淋しい気がします。助平なお爺さんに、お恥ずかしいんですが、私の男性経験を告白します。
  結婚後、主人以外の男の方とホテルへ入ったのは38歳の時でした。大学の同窓会後、仲の良かった美知代に誘われ、4人でカラオケに行きました。その後、飲みに行こうと誘われましたが、アルコールに弱い私は宿泊予定のホテルへとタクシーに乗りました。
  すると、吉田さんは「送るから」とタクシーに乗って来られたのです。30分ほどでホテルへ着きましたが、タクシー料金を支払われたご親切な吉田さんに、「コーヒーでもご一緒に」とお誘いしました。少し酔っておられる吉田さんは2人だけになりますと、「澄江のお乳は凄いな」と胸を笑ってタッチされるのです。

  ホテルのラウンジには人が、恥ずかしくて私も飲んでいる事もありましてお部屋へと発してしまったのです。もう後戻りできません、好きだった吉田さんに身を任せました。吉田さんから言われなくても、美知代と水谷さんは大学時代にお付き合いしていまして、ホテルへ直行したのは感じていました。
  後で美知代から聞きましたが、吉田さんと水谷さんの計略だったのです。吉田さんとは朝まで全裸で抱き合っていました。今まで伏せていましたが、主人以外に男の人を現在の息子を含めまして4人経験しています。


   2人目は、コーヒーに眠り薬を入れられて
79  澄江 - 2015/12/12(Sat) 13:33 No.24522
  2人目は、アルバイト先の花屋のご主人です。お勤めしだして3ヶ月後。奥さんが韓流ブームでソウルへお友達と3泊4日のツアー旅行に行かれたのです。奥さんが出発された日は店の休日で、棚卸し日でした。午前中に終了し、昼食は中華料理をご馳走になりました。
  お店まで戻ると、お店のご主人に「コーヒを飲んでいってよ」と呼びとめられました。いつも飲んでいます、インスタントコーヒーを淹れていただいたのです。お話しのお上手な方で問われるままお話しをしていますと、なぜか眠くなりました。
  ご主人が私に「眠いの休んでいったら?」と声をかけられ、抱きついて来られたのです。抵抗しましたが暴力的に犯されました。泣いて服を着ている私にご主人は「妻には言わないで」と万札を数枚、胸元へ入れられたのです。私、投げ捨て逃げるように帰りました。後で知ったのですが、あのご主人は女たらしの人だったのです。


   「『カップル喫茶へ連れて行ってやる』と」
81  澄江 - 2015/12/12(Sat) 16:55 No.24527
  花屋のご主人も40代前半だったとと思います。強引に挿し込まれまして痛かったんですが、女の性なんでしょうか次第に感じるようになりまして、必死に声を出すのを我慢していました。

  主人は午後から、詩吟の例会日で留守です。主人が出掛けた後、姉に電話しますと、「澄江、今日は貴ちゃん忘年会ね」と、よく知っているのです。姉を誘うと「これから、買い物に行くところよ、先に寄るわ」と、しばらく待っていますと来ました。
  姉の顔に少し艶があるようで、冗談半分で「若いエキスなの?」と問いました。姉は「主人に『最近、よく眠るね』と言われるのよ」と笑っていました。姉は私と同じように髪の毛も少し茶褐色に変えたのも影響しているのです。
  姉から「貴ちゃんは色んなこと知っているわね」と、ラブホテルでモザイク処理なしのエッチビデオを見た事を告げました。そして姉は私に、「交わっているのが見られる『カップル喫茶へ連れて行ってやる』と言われているのよ」と、嬉しそうに話すのでした。姉は義兄が待っているからと、先ほど帰りました。


   花屋の主人とは時にはお互いの欲望のままに
83  澄江 - 2015/12/12(Sat) 20:51 No.24529
  花屋のご主人との事は、奥さんの留守中に辞めては疑われると思い、出勤しました。私も用心をしていたのと、お店では奥さんの目があり、ご主人からの誘いもありませんでした。冠婚葬祭用のお花の配達時に、助手席に乗っている私の太股を触られる事は度々ありました。  
  そんな時、私も主人との欲求不満もあって、股間に軽くタッチしてあげました。ご主人は奥さんとは月に一度ほどとしか応じてくれないので、女を求めていることを正直に話されました。
  男の人の遊び場はソープランド、ピンクサロン、そしてスナック、キャバレー、ヘルスなどのホステスさんなど風俗店、風俗嬢との遊びについて詳しく教えてもらいました。女の私には知らない事ばかりで、男の人は欲情すると我慢できない事も、その時に始めて知ったのです。  
  また綺麗な奥さんがいる男の方が、なぜ女遊びをされるのか疑問に思っていたことも、男は違った女としたい欲望があると教えてもらいました。お店のご主人とお話をしているうちに可哀想になりまして、時にはお互いの親密に欲望のままに‥‥。


   姉に息子を奪われたようです
87  澄江 - 2015/12/13(Sun) 06:47 No.24537
  息子の性欲旺盛に困って姉に助けを求めたはずなのに、姉に息子を奪われたようです。姉から「夫は糖尿病になってから夜の生活は無いの、別々の部屋で寝ている」とは聞いていましたが、それだけに再び女になったんでしょうね。身長差が30㌢以上もある姉と息子の激しい交わりを想像しながら、主人の隣りで慰めていました。
  いつの間にか横寝している主人の後ろから抱きつき、主人のパンツの中へ手を差し込みおちんちんに触れていたのです。気づいた主人に、「澄江、したいのか?」の声と同時に、「あなた」と甘えました。舐めてあげると前戯のない主人は、すぐに私に覆い被さり挿入されたのです。
  2~3分ほど、「澄江」と叫ばれ射精された時は嬉しくて、下から両手で力一杯抱きしめました。私がトイレから戻りますと、汚れたシーツに主人は眠っていました。主人の後ろから抱きついていましたが、眠れませんでした。


   「お姉さんの方がお前より若く見えるよ」
89  澄江 - 2015/12/13(Sun) 11:30 No.24542
  姉から、「これから友人から頂いた牡蠣を持って行くわ」と電話がありました。10時過ぎに義兄と一緒に、発泡スチロールを下げて来ました。主人と義兄が応接間でお話し中、私はキッチンで差し出すコーヒの準備をしていました。
  入って来た姉は小声で「うちの人には、昨日はここに居た事になっているの」と、念を押しに来たのです。そして「貴ちゃんは?」と問うのです。未だなのと答えると、ニャッと笑って出て行きました。主人等は軽減税率など、私には解らない話をされていました。
  2人が帰った後、主人は私に向かって、「お姉さんの方がお前より若く見えるよ」と云うのです。確かに姉はグレーの膝丈で長袖のワンピース、そして白のカーデガンが小柄な身体を若く装っていました。男の人は女性を観察しているのでしょうか? 息子は休日なのと飲み疲れ、それともあれかしら、未だ寝ています。主人とは、これから知人が出展されている市の絵画展へ出掛けます。


   姉「30分ほど繋がったまま、凄かったわ」
91  澄江 - 2015/12/13(Sun) 18:10 No.24546
  主人は、私に聞かせるでもなく「貴成に彼女でも出来たのかな」と独り言を発していました。(もしかして今日も姉としているのかしら)と気にはなりました。姉の家に朝のお礼にと電話しますと、お義兄さんが出られ、姉は買い物に出掛けて留守でした。
  姉の携帯に電話しても出ませんでした。そして5時過ぎになって姉から電話が掛かってきました。「一緒なの?」と問うと、「先ほど別れたわ、澄江に心配かけてごめんね」と謝りました。姉には「昨日今日と連日ね」と嫌味を言うと、「昨日は貴ちゃん酔っていて、舐めてあげても勃起するまで時間がかかったわ、でも挿入した後は繋がったままで30分ほどは射精しなかったの、凄かったわ」とお惚気を話した。
  「今日は貴ちゃんと舐め合って、お口に放出させた私が勝ったのよ。でもバックで突かれた時は気持ちが良くて、私の腰くだけで負けました。今まで経験してきた男の中で貴ちゃんが一番いいわ、澄江からいただきたいわ」と本気ともとれる口調でした。車庫から家にと戻りますと、主人が玄関で「何処へ行っていたの?」と心配顔で聞いてきました。これから主人と夕食です。今夜は息子としたい、でも主人が居るので自由ではありません。


   オナニーしました
97  澄江 - 2015/12/14(Mon) 12:56 No.24554
  椅子に腰かけ右手をパンツの中へ差し込み、指先でお豆から割れ目へと撫でます。時には左手でお乳を揉んだりする時もあります。しばらく息子との交わりを想像しながら弄っていますと、少しづつ濡れてきます。そんな時には下半身を捩り、お股を閉じたり開いたりします。
  先ほども、以前に息子が交わっている時に撮影しました、密壺に挿入されている息子の大きなオチンチン、それを見ながら指で弄っていました。昼食も忘れるほどの快感が、でも生温かいのが欲しいです。  
  摩羅姉妹、お恥ずかしいです。主人には聞くことができず、すみませんでした。女には知らない事が、花びら二回転の看板が駅裏で見たことがありますが、教えて下さい。



   息子に「今日はしたい」の気持ちを伝えました
http://www.erotown.com/toupara/bbs/b04_2/index.cgi?mode=thr&no=24565
1. 続いて  投稿者:澄江 投稿日:2015/12/15(Tue) 09:12 No.24565
  これまで私から積極的に息子を誘ったことはありません。でも間があるほどに私の性欲が驚くほど強くなり、息子のお誘いがあるまで待てない気分です。女性の悦びを知り、こんな自分が怖いというか困惑しています。
  今まで息子から誘ってきてくれたのを嬉しさ半分、照れと恥ずかしさもあって、じらすかのように要求に応じていました。昨日は恥ずかしさを取り払って息子の携帯電話に「早く帰れるの?」とメールしました。息子は「残業で遅くなる」との返信メールでした。
  今朝、息子を見送る時には駐車場まで後追し、息子の顔を見て私は正直に「今日はしたい」の気持ちを伝えました。息子は、「解ったよ」と言い残して発車しました。


   姉は高3で家で彼氏とH
4  澄江 - 2015/12/15(Tue) 11:17 No.24568
  姉は中学の時、すでに同級生の彼氏がいました。私は中1の時に、姉の部屋で彼氏とキスしているのを見ました。母は彼氏が家に遊びに来る度に、「変なことしてないでしょうね」と姉には注意をしていました。
  両親が留守の日、彼氏が遊びに来ると、姉は私に「外で遊んできてよ」と2千円を差し出した。私が邪魔なのかと思いつつ友人の家へ。友人は留守なので駅でアイスクリームを食べて帰りました。2時間ほどは経っていました、玄関のベルを押すと「澄江、帰ってきたの」と言い、少し待っていると開けてくれました。私が高1の時の事で、姉達が何をしていたかは想像できました。
  姉は高校を卒業すると、家を出て東京のデパートへ就職しました。それからの事は詳しくは判りませんが、「彼氏は何人もいるわよ」と、私に言っていましたので、もてたと思います。年に一、二度ですが帰って来ますと、小柄で服装が派手なので目立っていました。でも姉は母に勧められて、母の知人の息子さんと結婚したのです。義兄さんは優しい方で公務員でした。


   テレクラの彼は陰毛の毛深さに驚かれました
7  澄江 - 2015/12/15(Tue) 17:09 No.24576
  恥ずかしいんですが、主人との交わりは全ての行為が5~6分程で終わってしまう、それも毎回同じパターンでした。そんな時、歯医者での待ち時間に読んだ週刊誌にテレクラの記事が載っていました。女性の「女の悦び」を知りましたなど体験談に興味を持ちました。
  駅でいつもいただくテッシュペーパを思い出し、話しだけでもと電話しました。すると若い声でテレビの事件ドラマのように、職務尋問を受けるように、怖くて直ぐに切りました。
  翌日、もう一度だけと電話しますと、「家庭教師をしているよ」と自分の事を話され、私の問いに応じられる凄く感じのいい人でした。問われるままに、主婦の仕事を終った事と告げますと、「ご一緒にお茶を」と誘われました。近くは嫌なので3駅離れた所でお会いしました。

  昼食を二度ご馳走になっているうちに親近感が出てきました。「次はゆっくりと時間を」と言われ、三度目の時にホテルへ。主人とは異なり優しく手でお乳に触れられ、陰毛の毛深さに驚かれました。息子から先ほど、今日も残業で遅くなるとのメールがありました。


2-81
81.jpg

2-82
82.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント