1泊忘年会で2人と交合し、シャワーの頭を膣に入れられました(女性の体験告白掲示板 )

女性の体験告白掲示板

1泊忘年会で2人と交合し、シャワーの頭を膣に入れられました


[1475] 忘年会の夜 投稿者:ミチ 投稿日:2009/05/30(Sat) 12:51
はじめまして。
  色々読まさせて頂きました。私も、家族には絶対言えない経験をしてしまいました。子供も保育園に入り、パ-トに出て1年。昨年のパ-ト先の忘年会で、事が起こってしまいました。パ-ト先では、酒酔い運転の件もあり、少し離れた温泉地での、1泊忘年会が恒例でした。主人も「たまには、ゆっくりして来い」と送り出してくれました。
  旅館での1次会が終わり、その後、旅館内のカラオケル-ムやバ-での2次会・3次会と進んで行きました。私も他の人も、帰りの心配がないので、だいぶ飲んでいました。最後は部屋で飲もうと誘われて、私ともう1人のパ-ト同僚。そして、アルバイトの若い男性2人・・。彼らの部屋に行ってしまいました。
  私はお酒のせいで、ウトウト部屋で眠ってしまったのですが。何か違和感を感じ目を覚ますと、浴衣はめくられ、下着は下ろされていました。・・隣を見るともう1人のパ-トの女性とアルバイトの人があの行為の最中でした。他人の行為を見てしまった事と、お酒の影響かもしれません。私の身体も彼を迎い入れてしまいました。

  10歳以上若い男性との体力の差は歴然でした。大きな波が身体中に押し寄せて来る感じでした。彼が身体から離れ、ぐったりしていると・・・。彼等の口から、ロ-テ-ションと云う言葉が聞こえてきました・・・。 
  2度目は、別の男性に部屋のユニットバスに連れて行かれました。彼は、シャワ-を私の股間に強く当てました。膣から前の彼の体液が流れてきました。2人目の彼は色々な事を私にしてきました。お尻にリンスを塗り、指を入れて来たり、シャワ-の頭を膣に入れて来たり。
  私ももう、正常ではありませんでした。彼にされるままにされている内に、言葉では説明出来ない感覚がありました。勿論、パ-トはその後、すぐに辞めました。しかし、あの時の事は時々思い出してしまいます。


   私も同じようなことがありました


[Res: 1475] 投稿者:ななえ 投稿日:2009/06/02(Tue) 10:56
はじめまして。
  掲示板を何となく眺めていたら、わたしが以前に経験したことと、あまりに似ていてびっくりしてしまいました。同じようなことを経験されている方って、居るんですね・・・。わたしの時も、何次会も施設内のお店を回って移動して、最後にお部屋で飲む事になって、無理無理に誘われたんです。
  お酒が入っていると普段とは違って、絡まれるっていうのか、断っても誘いがしつこくなってしまうんですよね。同僚の子も一緒に飲むと言うので、わたしだけ断る事もできなくて一緒にお部屋で飲みました。途中で、わたしだけ先に自分のお部屋に戻ろうと思っても、同僚の子を1人、男の人の部屋に残して帰ることも出来なくて、その子を一緒に連れ出すことも、その場の雰囲気が許してくれませんでした。
  結局、最後までお付き合せざるを得ませんでした。わたし、お酒は、たまにお付き合いで飲む程度なのでそんなに強くはないので、時間も晩のせいもありましたし、知らず知らずの間にうとうと寝てしまったんです。

  その後は、気づいてみたら・・・みたいな感じで、抵抗はしましたけれど、許されるような状況ではなくて。わたしも、誰にもそういうことは相談できることではないですし、そういう姿を職場内の人に見られてしまったら、もう怖さと恥ずかしさで居られなくて、直ぐに辞めました。
  今は、時間が経つと・・・何だか、その時の恥ずかしい思いみたいなものが、・・・思ってしまうんですよね。ミチさんもそういう気持ちなのかなって、書き込みを読ませて頂いて共感してしまいました。
  家庭では主人に守られていますけれど、社会って・・・男の人の中に入っていかないといけないじゃないですか、お勤めしていると、男性社会から受ける、女性としてのそういう部分ってありますよよ。



   あの時の同僚が「もう一度4人で会おう」と言ってきました
[Res: 1475] 投稿者:ミチ 投稿日:2009/07/01(Wed) 10:54
ななえさん
  私と同じ体験をされた方がいて、私1人じゃなかったと少し楽になりました。実は、これを書いて2週間程たった頃、同じ場にいたパ-トの同僚と会う機会がありました。彼女は、私に突然謝ってきてびっくりしました。実は、彼女とその内の男性1人と前からお付き合いがあって、私を誘って部屋で飲もうと、初めから彼に頼まれていたと告白されました。しかし、あそこまで行ってしまうとは、彼女も予期してなかったそうです。
  彼女は、まだ職場に残っていて、彼とお付き合いをしている様でした。そして、時々もう1人の男性と3人で会う事もあると言っていました。最後に、彼女が私に連絡をしてきた本当の訳を言いました。他の2人に頼まれて、4人で会いたいと云う事でした。
  自分でも信じられないのですが、当然私の口から断りの言葉が出ると思っていたのですが、出た言葉は、「考えさせて」でした。毎日の様に、あの時の情景を思い出してしまい、本当に返事を迷っています。


   行かないのが正解なんだと思います
[Res: 1475] 投稿者:ななえ 投稿日:2009/07/02(Thu) 11:06
  そうなんですよね。そういう気持ちって、だぶん一般的には理解して貰えないんだと思います。s40さんも言われているように、行かないのが正解なんだと思います。でも、分かっていても違うんですよね。過ちを・・・もし、リセットして真っ白に出来たら、ミチさんも迷わずに返事が出来るんだと思います。



   あの時の事を思い出して何度も自分で慰めてしまったり
[Res: 1475] 投稿者:ミチ 投稿日:2009/07/02(Thu) 13:00
  そうですね、行くべきではないですね・・・。正直、苦しいです。自分の気持ちが解らなくなりそうです。恥ずかしい話ですが、1人になるとあの時の事を思い出してしまい。何度も自分で慰めてしまったりしてしまいます。
  肉体的な快感も勿論あったのですが、それよりも、胸の奥にあった何か被虐的な気持ちが、元の胸の奥にしまう事が出来なくなってしまっています。よく考えて、返事を致します。有難う・・・。


   刺激を求めて冒険してみたくなる気持ち、よく分かります
[Res: 1475] 投稿者:ななえ 投稿日:2009/07/02(Thu) 18:43
  わたしね、ミチさんの気持ち・・・すごく解ります。そういう出来事って、心に根強く残ってしまって、思い出すと気持ちがキュと火照るような感じになってしまうんですよね。それが自分の性癖なのかと思うと、そうなのかなぁ・・・、分からないですけれど恥ずかしい気持ちになってしまって。
  わたしね、社会人に成り立ての頃、大人の男性に惹かれて、同職場の妻子のある男の人とお付き合いしたんです。後になって思うと、会える時間も限られていたので、彼に愛されたい一心な気持ちでした。彼が求めてくる欲はすべて受け入れました。でも彼が求めて来るものがだんだんエスカレートしてきて、普通とは明らかに違っていました。自分の体なのに、別の人の体みたいな感じにさせられて・・・。

  ・・・ミチさんの気持ちがすごいよく分かるんです。もう一度、記憶の中の刺激を求めてしまうのは、本当の気持ちだと思います。こんなことを言うのは、自分でも良いのか分からないですけれど、でもミチさん悩まれているから・・・。
  判断されるのは、ミチさんですけれど・・・もう繋がりのない職場で、痴態を誰にも知られる事がないのなら、刺激を求めて冒険してみたくなってしまう気持ち、すごいよく分かります。



   知らない世界の扉を開けてしまったみたいな感覚
[Res: 1475] 投稿者:ミチ 投稿日:2009/07/03(Fri) 10:47
ななえさん・S40さん
  子供を保育園に送り出して、一人ぼっちの時間が始まってしまいます。奈々枝さんの言われる様に、自分の身体ではなくなった様なあの時の気持ちに、もう一度・・・。思いが強くなってしまっています。
  これまで生きて来て、自分自身の中にあった、知らない世界の扉を開けてしまったみたいな感覚です・・。誠実な男性・・・。今まで誰にも言えず心の中を、ここで初めてさらけ出して・・・。やはり・・難しいです。面と向ってでは、やはり言えません・・・。有難う・・・。


   毛を剃られて体を見られて・・・すべて話し彼に謝りました
[Res: 1475] 投稿者:ななえ 投稿日:2009/07/06(Mon) 09:16
  週末、主人に隠れてミチさんの書き込み読ませて頂きました、でも、こちらから書き込む時間がなくて御免なさい。今は、主人を送り出して、わたしも出勤の支度だけ済ませて、ミチさんの書き込みに言葉を添えられたらと思いパソコンの前に座っています。
  金曜日の昼間の出来事・・・そんなことがあったんですね。ミチさんの複雑な心境がすごいよく分かります。女としての気持ちと、妻、母親としての気持ちとが・・でも、分かっていても自分で自分を抑えきれなくなってしまって。すべてが心と体の快楽になってしまうんですよね。こんなことされたら、後から大変な事になってしまうのは分かっているんですけれど、でもそんなことをされている自分が逆にすごく刺激になってしまって、とり返しの付かない恥ずかしさに理性が崩されてしまって。
  わたしも、歳の離れた男の人に憧れてお付き合いした時に、毛を剃られてしまったり、体中に縄の跡を付けられたり、ミチさんの経験に近いことをされました。その時の気持ちはすごい複雑だったんですけれど、本命の彼への罪悪感ですか・・・そういう気持ちが、自分を彼への現実から追い詰められてしまうような感じが、別の気持ちの快楽になっているのに気が付いて、本命でもない年上の彼に憧れ没頭してしまいました。

  しばらく本命の彼とは会うのを避けていたんですけれど、でも、彼が心配してくれる気持ちもあって、ずっとはそうも行かずに断り切れなくなって会った時に、体を見られて・・・すべて話しました。その時、本当に心から涙が溢れてきて、彼に謝りました。彼から見たら、わたし、すごい汚れた体だと思うんですけれど・・・でも、その場で優しく抱いてくれました。彼との最後のセックスは、今でも忘れられないです。
  わたし、心が未熟だったから、そんなことに成ってしまったんですけれど・・・でも、年上との彼との関係はしばらく止めることが出来ませんでした。そういう快楽を求めてしまうと・・・すべてを巻き込んでしまうんですよね。でも、知ってしまうと追い求めてしまう気持ちも、すごいよく解ります。
  心の快楽って、感じ方は人それぞれだと思うんですけれど、わたし、ミチさんと何だか似ているような気がしてしまって。旦那さんに知られないように気をつけて下さいね。今週末、無事に過ごせたのか心配です。ミチさんに共感してしまい、長々と書いてしまいました、ごめんなさい。お仕事に行く前なのに、気持ちがそわそわしてしまいます。



   彼女に剃毛され、それを見た2人の男性は歓声をあげ
[Res: 1475] 投稿者:ミチ 投稿日:2009/07/06(Mon) 12:26
  私は、あの日行くべきかずっと、悩んでいました。行けば、忘年会の事もあり想像出来ていました。そして、主人や家庭を裏切る。この2つが心の中で絡みあっていました。でも最後は、心の奥にあった(もう1度だけなら)と云う気持ちに動かされてしまいました。
  午後から彼女のマンションに出かけたのですが、まだ、私だけでした。玄関に入ると、肌に汗をかいた私を見て、彼女はシャワ-を勧めてくれました。私も、汗ばんだ身体を流したい気持ちもあって、それに従いました。シャワ-を浴びていると、彼女がドア-の隙間から、私の身体を見て、「家庭に入っても女だから、もう少し身体の手入れをした方がいいよ」と言われました。
  恥ずかしかった・・。もう水着も着る事もなくヘア-がぼうぼう。彼女は、少し経つと剃刀を持って・・バスル-ムに入ってきました。私をバスの淵に座らせると、下腹部に剃刀をあて始めました。初めは、丁寧にヘア-の際を揃える様に、剃っていてくれたのですが、一瞬手が止まったかと感じたのですが、次にザクって深く・・・。私はびっくりして身体が動かせませんでした・・・。

  彼女は動けない私を無視して、どんどん剃刀を動かしていきました。最後に、シャワ-で石鹸で洗い流すと、何も残ってはいませんでした。シャワ-から出て、しばらくすると、この前の2人が現れました。居間のソファ-で会話をしたのですが、私は緊張で他の3人の会話の中には、なかなか入れませんでした。
  30分くらい経った頃、彼女がカ-テンを閉めながら、私の前に来て、緊張しない様にと、折ったタオルを私の目の上に置いてくれました。目の前が暗くなると、人の動く気配がして両隣に男性2人が座ったのが判りました。両側から手が延びてきて、服の上から乳房を触れ始めました。
  左右リズムの違う触れ方で私の身体は戸惑ってしまいました。ブラウスのボタンと、ブラのホックが外されました。2匹の子犬が、母親の乳を吸う様な格好になってしまいました。感じました。強く吸われたり、片方では噛む様な感じだったり・・・。

  彼女が私の前に来たのを感じました。私のスカ-トを取り去ると、下着に手を掛けて一気に。耳元から歓声が聞こえました。恥ずかしかった。すぐに手が延びてきて。左右に。身体の奥まで外気にさらしてる感覚でした。
  彼女は、開いた真ん中にある、皮みたいな部分も剥ぐ様に指でで。1人が私の目の上にあったタオルを投げ捨て、見ればと声を掛けてきました。ヘア-のない私のあの部分は、3人の指で開かれ、みんなに見つめられていました。
  彼女は私の一番感じる部分を擦り始めました。それから他の2本の指が身体の中に入ってきました。身体の中の感じる部分に指が触れた時、声を上げてしまいました。声を上げた瞬間から指の動きが、そこを中心に前後する様に変わりました。

  私の脚はガクガク震え始めて、下腹部がうねる感覚に襲われました。彼女が「我慢して」と何度も声をかけて来ました。他の2人が、「もうすぐだよ」と言っていました。指の動きが早くなっていきました。ごめんなさい・途中だけど・・   午後から出かける用があって・・


   「2度目の初体験するよ」 後ろから私の中に入って来ました
[Res: 1475] 投稿者:ミチ 投稿日:2009/07/06(Mon) 13:54
やっぱり書く・・。
  思い出しているとたまらなくなります。彼女が、丸めたバスタオルを私の股間の下に押し込めました。2人の指の動きが激しくなって、下腹部が締め付けられる間隔が短くなって、身体から何かが噴出す感覚。気が遠くなるほど気持ちよかった・・・・。
  その後、私は交互に2人の膝の上に座りました。下から突き上げられる様に、私の身体は何度も宙に浮きました。1人の男の子は、昔バレ-ボ-ルをしていた子で、180センチ以上の身長がありました。彼は、私を立たせて、壁に手を付いてお尻を突き出す格好にさせました。
  他の2人は、休憩しながら私達を見ていました。彼女が私に、「2度目の初体験するよ」と言ってきました。何の事か解りませんでした。彼は、後ろから私の中に入って来ました。彼は、膝を伸ばしたり、曲げたりして、身体の向きを変えながら、幾度も突いてきました。

  何度めか突いた後、彼が私の腰を掴むと今までよりもゆっくり入ってきました。彼が、「少し我慢して」と私に声を掛けると、さらに奥に入ってきました。軽い痛みがありました。彼のものが、今までよりも身体の奥深く入って来るのが判りました。
  私は、フラフラの状態で、彼女の家を出ました。帰りのバスに乗った時も、立っていられませんでした。


   2人の指で左右に開かれた私の下腹部の写真が写メで
[Res: 1475] 投稿者:ミチ 投稿日:2009/07/19(Sun) 10:27
  あれから数日経った頃、元同僚の彼女からメ-ルが届きました。メ-ルを開いた瞬間、私の胸は締め付けられる思いでした。メ-ルには、数枚のあの時の写真が添付されていました。1枚は、ソファ-に深く腰掛けている私の写真でした。
  脚はカエルの様に開かれていて、両側の内腿の位置に2人の男の子が、得意そうな顔をして少し笑って写っていました。2人の顔と顔の間には、私の下腹部が、2人の指で裂かれる様に左右に開かれていました・・・。
  もう1枚は、私の下腹部がアップで写っていました。それまで飲んでいたコ-ヒ-カップの脇にあった、2本のスプ-ンが、私の身体の中に差し込まれていました。スプ-ンは私の身体の奥まで分ける様に入っていて、フラシュの光を妨げる物もなく、身体の奥の小さな穴まで写っていました。

  後の1枚は、その様子を少し離れた所から写したものでした。タオルで目隠された私の顔は天井を向いていました。開かれた脚の間に男の子が座って、2本のスプ-ンで私の身体の奥を覗き込む様にしてました。
  メ-ルを受け取った時、私は何故か写真を削除出来ませんでした。家で1人になると、写真を開いて見てしまいます・・・。



2-42
42.jpg

2-43
43.jpg