泊りがけの親睦会で、一緒に居た派遣パートの人が心配です 2/2(女性の体験告白掲示板)

女性の体験告白掲示板


泊りがけの親睦会で、一緒に居た派遣パートの人が心配です 2/2


   でっかいビラビラも、チン○をズッポリ咥えてくれる、最高でした

  ななえさんの体って、スゲっマジ良い感じでした。奈々枝さんくらい歳上のオトナの感じって、オレと同じくらいの女子とのセックスとはぜんぜん違いました。マン○の中がハンパなくシットリしてて、ヒダもそうだし、中の粘膜が柔らかく吸い付く感じが、マジ最高でした。オンナの体って、あんなに気持ち良いって思ったの初でした。
  外のでっかいビラビラも、チン○を厭らしくズッポリ咥えてくれる風に見えて、中を突いてても、緩くないし、なんかザラザラしか感がスッゲー気持ち良かったです。もう、気持ち良すぎて、出るまでヤバ。腰止められないと思って、奈々枝さんの体に付いた正社員のヒト達のザーメンとか、もう関係なくなりました。
  臭い味がしても良いと思って、奈々枝さんの体の舐めれるところ全部舐めました。ザーメンかけられたオッパイも舐めたし、ザーメンの跡が乾いて残った口の周りも舐めました。今に思うと汚いけど、でもオレその時、マジで興奮し過ぎて汚いとか考えられませんでした。

  奈々枝さん、マン○の感じだけでなくて、抱いた時のオンナの体の質感が、オッパイも、お尻もそうだし、もうホント最高でした。オレ、すぐに我慢できなくなって、一度、出してその後、チン○、全然治まらないし、奈々枝さんもフェラしてくれたからもう一度して。
  今度は、奈々枝さんをオレのチン○で逝かせられて、スッゲー嬉しかったです。オレ、みんなの前で本気で頑張っちゃいましたから。みんな見てて、冷やかされて恥ずかしかったけど。オレ、奈々枝さん好きだし、周り関係なしの本気のセックスでした。
  その日、結局、奈々枝さんに、2回世話になって本当は、もっといっぱい出来たけど、正社員のヒトの「終了―」の声掛けで、諦めしかなくて。その時、マジで(また、したい。させて欲しい)って思いました。


   奈々枝さんの制服持って帰って、家でシコシコしたのはオレです

  その後、もう、職場で普通に仕事していても、奈々枝さんが気になって、ずっとヤバオレになってて。次の週末、奈々枝さんの席に置いてあった制服も、オレ、マジで欲しくて、持って帰って、家でシコシコでした。
  週明けに、見つからないように無駄に早朝出勤して、奈々枝さんの席の下に紙袋に入れて返しておいたけど、オレ、本気でヤバです。その時、朝、周りにまだヒトがいなかったから、見納めのつもりで袋の中の制服見たら、スッゲームラっとして、したくなって、また、奈々枝さんのスカートの匂い嗅いで、やっちゃいました。
  出そうになった時、ティッシュが近くに置いてなくて、ザーメンの出し場所なくて、奈々枝さんにヤッバーと思ったけれど、スカートでシコシコしてそのまま出して、スカートに付いたまま拭かずに、そのまま紙袋に入れておいたのはオレです。今だから、言える系なのかな。奈々枝さん!染みになってたらm(○)mスンマセンでした。

  ほんとに、でも制服に付いた、奈々枝さんの匂い、リアルでヤバかったです。パンストは貰って良かったですよね。もう、嗅ぎまくりました! 何日穿きのパンストか、判らないけどメチャ匂いしました。
  奈々枝さんの足の指とか、こんな臭いするんだって、判りました。マン○の辺りも、奈々枝さんの匂いしました。より、奈々枝さんにハマリ状態になって、職場で制服着てる奈々枝さんが、メチャ良い感じで、マジでオトナの色気ありまくり過ぎです。
  制服のシャツから見える首と色っぽいし、腰まわりとか、柔らかく張ったお尻とか最高っ過ぎます! オレ、懇親会の事を思い出して、マジ、ヤリて-と思って、今までこんな盛り上がった気持ち、初めてでした。奈々枝さんと身分が違うのは、判ってるけど。


   「話があって、待っていてくれたんじゃないの?」

  最近、昼休憩に奈々枝さんと、たまたま会った時に、オレの事、覚えてくれてるか判らなかったけど、懇親会の事を話したら奈々枝さん、思い出してくれて。でも、奈々枝さんに「あの時は、お酒の席だったから、忘れてちょうだい!」って冷た風にキリっと言われて、メチャショックでした。その日、オレ、仕事、手につきませんでした。
  それで、オレ、自分の気持ちをどうにかしたくて、奈々枝さん、その日、遅番当番でしたよね。仕事、終わった後、奈々枝さんがいるブースで、奈々枝さんが終わるの最後まで待ってて。最後、誰もいなくなって、奈々枝さんが、給湯室で洗い物していたから、オレ、そこに行って、奈々枝さんに話しようとしたら、奈々枝さんに「なに?」みたいにキツク怒られて。
  もう、話も聞いて貰えないし、嫌われたと思って諦めて帰ろうとしたら、出ようとした給湯室の外扉の辺りで、奈々枝さんから、「話があって、こんな時間まで待っていてくれたんじゃないの?」って声を掛けてくれました。

  マジ!本気で嬉しかったです。オレ、帰ろうとして諦めてたのに、急に気持ちが盛り上がりまくりです。その時、奈々枝さんが、こっちを向いてオレを見てたから、オレ何も言わないで、奈々枝さんの腕を捕まえて抱き寄せキスしたら、ななえさんが抵抗するのわかったけど。オレ、もう自分を止められなくて。
  奈々枝さんの体が欲しくて、強引に体触って愛撫してたら、奈々枝さん、段々に体、触らせてくれて、少し感じてる風なのが判りました。やっぱ、奈々枝さん、感じやすいんだと思って。オレ、あの時と同じようにズボン脱いでチン○出して、奈々枝さんを抱きながら愛撫してたら、奈々枝さん、スカートに付くオレのチン○が気になったんですか?
  「このままだと、スカートも汚れちゃうから」って言われて、「懇親会での事もあったから、今日だけ特別だから」って言ってくれて。初め、「手だけで!」っていう約束だったけど、途中から口でもしてくれて、メチャ気持ち良かったでした。


   太くてでっかいチン○、好きなんでしょ? オレどうですか?

  制服着てる奈々枝さんに舐めて貰ってマジ最高で、逝けました。奈々枝さんって、口に出したの飲んでくれました。そういう女の人って、マジ良いです、嬉しいです。その日、奈々枝さんのマン○は、触れたけれど、肝心なチン○は入れられなくて残念でした。
  本当は、ホテルで奈々枝さんとそういう事したいけど。職場でも、奈々枝さん、社員のヒトたちとセックスする時があるって聞いてます。
今度、マジさせて下さい!! 奈々枝さんは、今日だけの特別だって言ってたけど、奈々枝さん、太くてでっかいチン○、好きなんでしょ? だったら、オレ、正直にどうですか? ダメなんですか? オレ、奈々枝さんの言うこと、何でも聞けるよ!

  奈々枝さん、ドMだって聞いてるけど、1人くらいオレみたいに言うこと聞く男子がいても、良いんじゃない? 職場で制服着てる奈々枝さん見てると、オレ、堪らないです。スカートの中に隠れた毛のないマン○に、オレの熱くなったチン○、ブチ込みたくなります。
  前に奈々枝さんの書き込みの中に、そうされたって書いてあったけど、オレも、奈々枝さんのマン○の中に中出しして、そのまま下着も着けずに仕事する奈々枝さんを見てみたいです。仕事中に、奈々枝さんのマン○から垂れ出てきた、オレの出したザーメンが、奈々枝さんの脚を伝うのってきっと、お似合いだと思います


   部下にしてもらえたら、オトコとしてメチャ尽くしますよ

  奈々枝さんを欲しいあまり、最後に願望書いてしまって、文面、見苦しいし、スッゲー長くなって、すんません。ヤローが書いた事ですけれど、作りでなくすべて事実です。奈々枝さんを中傷してるつもりは無論ないです。職場の正社員の方に対しても同じです。
  普段は真面目に仕事していても、仕事のストレスからたまにこういう一面もあって、奈々枝さんだから、成り立ってる職場の関係なのかもしれないです。普通の女は、こんなことしたら怒ると思います。
  奈々枝さんは、オトコ関係で、過去からこの会社に引きずっているものがあるって聞きました。だから、性的にこういう晒される立場を拒否れなくて、こんな美人の人妻ななえさんが、職場のヒトの性を受け入れているんですね。

  旦那以外の好きなヒトから、そう教育されたみたいですけれど。詳しい事実は判らないです。オレ、奈々枝さんの事、マジ!イイ女だと思ってるし。仕事の面でも尊敬できるし、部下にしてもらえたら、オトコとしてメチャ尽くしますよ。
  派遣のオレら周りのヤロウ達も、皆が奈々枝さんとやりたいヒトだらけです。オレら派遣の若トモが良かったら、そういう機会も作って下さい。でも、オレごときのカキコなので、気に障ったら、許して下さい。気が向いた方だけ、読んで下さい。よろしくお願いします。

上記より奈々枝さん情報
美人の人妻
ドM
毛のないマン○
前に奈々枝さんの書き込みの中に、熱くなったチン○をチ込まれたいって書いてあった
オトコ関係で、過去からこの会社に引きずっているものがある
職場のヒトの性を受け入れている
旦那以外の好きなヒトから、性教育された


   その後、派遣の方に職場で無理矢理されました
23  ななえ - 2012/05/20(Sun) 23:59 No.4034
  もうこの時間になると、主人はお部屋のベッドで本を読みながら寝ています。リビングに、わたし独りきりです。お風呂から出て、今日、久しぶりに掲示板への書き込みを読みました。派遣の彼女へのことは書かれていなかったので、ホッとしました。
  でも、わたしのこと・・・あんなふうに書かれてしまって、どうしたら良いのか分からないくらい、恥ずかしいです。あの日は、お酒のせいもあって、普段のわたしでないわたしになってしまいました。書き込みのこと・・・覚えてます、事実に近いと思います。社員の方とは、あのようなこと初めての事ではありませんが、派遣の若い男性(名前言わない方が良いですねぇ・・)は初めての事でした。
  派遣の方、みんなの見ている前で急に服を脱がれて、派遣の方の大きくなったのが、急に目の前の視界に入り、ビックリしました。見てすぐに、すごい太くて大きい方なんだって、分かりました。先の辺りがもう濡れていて、ごつごつした厭らしい感じがしました。

  手を伸ばして触れると、もっと大きくなっていくのが分かりました。お口に入れてみると・・・その時に、男の人の大きさってすごいよく分かります。顎が疲れるくらいに、お口の中で舌を動かすのが大変でした。お口の奥まで入れようとすると、喉の奥にすぐ当たってしまいました。
  早く欲しい・・入れて欲しいと思ってしまいました。待ちきれないような気持ちになってしまって、わたしの方から誘ってしまったのかも知れないです。硬くて大きくて素敵でした。少しずつ、体の奥の方まで馴染んでいく感じが分かりました。
  押し開かれて行くような圧迫感が、すごい強い快楽に変わっていくのが分かりました。体は疲れていても、快楽で体が震えてしまいました。彼が最後にどこに出したのか、記憶にないです。お部屋を出て移動しようと思っても、もう動けませんでした。

  体力も限界でその場で寝てしまいました。浅い記憶の中で、その後も誰かに抱かれていた体の感じ、何となく・・ぼやっと覚えています。朝の5時過ぎくらいに目が覚めました。わたし、裸でお布団の中に寝ていました。お布団を捲ろうとした時に、お布団の中でわたしの体に付いた男の人の匂いがしました。
  お口の辺りも渇いた男の人のもので突っ張ってしまい、お口の中もその匂いがしました。体に付いた乾いた跡が所々赤く爛れていました。お部屋に浴槽があったので、そこでシャワーで流しました。周りの男の人たちはまだ寝ていましたけれど、先に帰りました。
  派遣の彼とは、その後も、お仕事が終わって帰る頃とかに彼が何度も会いに来て、若さなのか~強引ですか、諦めが早いって言うのか、あっさりしているのか、彼の性格がよく分かりませんでした。怒ればそのまま帰るときもありましたけど、体の関係を何度も求めて来られました。

  彼の大きなものは、職場ではわたし無理だと思って、求められても、手やお口だけにしていましたが・・・彼を少しずつ許していくうちに、彼の強引さが止まらなくなってしまって、無理矢理にされました。奥まで強引に入ってくる、その初めの感覚だけで、体が何も抵抗できなくなってしまいました。
  鳥肌が立って、頭の中が真っ白になってしまいました。本当に駄目になってしまいます。でも、彼はわたしの事を追いかけて来て、職場で制服を着たまましたいって、求めてきます。彼に捕まってしまったら、若い彼のエネルギーを止められません。いつまた、どこでされてしまうかと思うと、拘束感に体が感じてしまいます。
  今のわたし・・・主人との家庭生活、夫婦生活とは別関係の断ることの出来ない生活があります。主人に秘密の関係ですけれど、今更もう断ち切れません。わたしをこんな体に変えてしまった、元彼との関係も含めて・・・

  わたし、駄目なんです。強く求められると、体が本当に男の人の言うことを、聞くしかなくなってしまって。縛られたり、辱められてもそうです。そういう経験がある方でないと、理解して貰えないのかも知れません。


2-46
46.jpg

2-47
47.jpg