小2から小6まで、祖父に悪戯された 19歳(近親相姦告白掲示板(女性))

近親相姦告白掲示板(女性)


小2から小6まで、祖父に悪戯された 19歳

1. 祖父からされていたこと  投稿者:しー 投稿日:2015/06/08(Mon) 02:03 No.22256
  19歳の女です。誰にも話せず相談もできず心に留めていましたが、(墓場まで持って行くのも嫌だなぁ)と思ったので書きます。私は小学2年の頃から6年まで祖父にエッチなことをされていました。キスをされ、マ○コに指を入れ広げ、クンニをされていました。1本の指が入るようになったら2本と本数を増やし、6年生の頃には3本入るまで広げられました。
  2年生の頃の私は、マ○コを広げる行為のことが判りませんでしたが、キスをすれば子供ができると思っていた年頃なので、祖父の家に行った日の夜は、妊娠していないか不安でなかなか寝付けませんでした。だんだん大きくなるにつれて、キスだけでは妊娠しないこと、そして祖父がしている行為はエッチなことということを知りました。ですが嫌われたくなくて、私は知ってからも祖父にエッチなことをされ続けていました。
  そして5年生の時です。誰もいない空き家のトイレで、後ろから祖父に挿入をされ、初めてS○Xをしました。少し痛かったのを覚えています。ですが今まで指でずっとされていたためか、血は出ませんでした。そしてたぶん中出しされたのだと思います。マ○コからは液体が垂れていました。それを祖父が拭き取ってくれました。

  S○Xして中出しされたことがとても怖くなり、とうとう母に「祖父にエッチなことをされた」と打ち明けました。母はとてもびっくりしていました。不安がっている私に母は妊娠検査薬を買ってくれました。結局妊娠検査薬使いませんでした。そして妊娠していませんでした。
  その事があった後も、祖父からのエッチなことは続きました。ですが私が祖父とのエッチを拒むようになりました。それは祖父が癌になってからです。6年生の終わり頃でした。ベッドから動けなくなった祖父は今までのように私を呼びますが、キスをしたりするだけで、私の体も悪くなってしまうのではないかと不安で、私はそれからというもの祖父とエッチなことをしませんでした。祖父は少し悲しそうにしていました。
  中学2年になった夏に祖父が亡くなりました。私は最後に祖父を悲しませてしまったことに、後悔しています。


   母親は、祖父から娘をガードしなかったのですか?
2  喜 - 2015/06/08(Mon) 07:01 No.22263
  後悔すべきは祖父の方です。頑是ない孫にするべき行為ではありません。
  それより、打ち明けられた母親は、祖父から娘をガードしなかったのですか?



   全てカバーできる訳ではありませんでした
4  しー - 2015/06/08(Mon) 22:35 No.22284
  母は私をガードしてくれるようになりました。ですがやはり、用事がある時などは祖父の家に預けられるので、全てカバーできる訳ではありませんでした。
  祖父の家には伯母と祖母も住んでいて、一緒に行く時は妹もいましたが、伯母はいつも仕事で、祖母と妹が畑に行っている際に、いつもされていました。


   セックスは何回くらいありましたか?
5  - 2015/06/09(Tue) 06:56 No.22289
  レス、有難う御座いました。体から沸き上がる煩悩は、なかなか理性では制御出来ません。お祖父さんも悩まれたことでしょう。ところで、セックスは何回くらいありましたか?



   お祖父ちゃんことを、本当はどう思ってたの?
6  こうじ - 2015/06/09(Tue) 07:25 No.22291
  僕も娘が11歳の時処女を頂き、今でも続いてるんだけど。しーちゃんはそんな行為をするおじいちゃんことを、本当はどう思ってたの?


   何故一緒畑に行かなかったのでしょうか?
7  マンタ - 2015/06/09(Tue) 08:29 No.22292
  悪戯されるのを期待していたんでは?



   セックスは1回のみ
8  しー - 2015/06/09(Tue) 09:39 No.22296
  祖父とセックスをしたのは中出しの時だけです。それまでも挿入をしてみたりはしていましたが、亀頭らへんまででした。

  私の他に女の子の孫は3人いるのですが、されていたのはきっと私だけだったので、私だけ特別なのかなぁと最初はとても嬉しかったです。2年生の最初の頃はキスではなく、結婚をしたら妊娠すると思ってたくらいなので、最初は抵抗がありませんでした。
  4年生頃にはしている行為が何かも判りましたが、やはり男としてではなく、ただただ優しい祖父が好きだったので、嫌われたくないという思いで拒むことをしませんでした。

  幼い頃から畑に行くのが嫌いだったため、昔から祖父と留守番をしていました。それは親戚のみんなが知っていたため、誰も不思議にも思わず、誘われることもありませんでした。確かに最初は私の知らないことを教えてくれるのが、楽しみだったのかもしれません。


   その後セックスはしましたか?
9  - 2015/06/10(Wed) 06:20 No.22302
  有難う御座いました。失礼ですがあなたはその後セックスはしましたか? もしもされていたら、どんな感じでしたか? 処女のような感じか、経験者のような感じか? 宜しくお願いします。
 


   チンポは指よりも気持ち良かったんだよね
10  幸助 - 2015/06/10(Wed) 17:12 No.22306
  妊娠しなかったのが不幸中の幸いか、幸い中の幸いかな。しーちゃんは祖父が好きだったんだよ。母親に打ち明けたのはまずかったね。祖父のチンポをオマンコに嵌められた時は、指よりも気持ち良かったんだよね。



   5年後、痛くなく、するっと入りました
11  しー - 2015/06/10(Wed) 20:49 No.22307
  約5年後に年上の彼氏ができ、半強制状態でされましたが、処女の感じではありませんでした。痛くなく、するっと入りました。ただ、祖父とのセックスも1回だけで、私は後ろから突かれただけでしたので、経験者という感じでもなかったです。


   祖父のが入って来た時は、不思議な感覚でした

  妊娠してなかったのが本当に幸いでした。祖父が好きだったのかもしれませんね。嫌いだったら拒否しているかもしれません。祖父のが入って来た時は、気持ち良いというよりも不思議な感覚でした。ただ、(指でされるよりは良いな)と思ったのを覚えています。



処女なのに舐められてイカされました

1. 30歳の誕生日  投稿者:ぽちゃこ 投稿日:2015/08/02(Sun) 09:01 No.6149
  ずっと男性と縁の無い生活でした。そのくせオナニーは小学5年くらいから覚えてしまい、現在では毎日のようにしてしまう虚しい日々でした。ここにきて3歳年下の出入り業者の男性(ヒデ君)と仲良くなり、食事に行ったりするようになりました。そして私の30歳の誕生日に初めてヒデ君の部屋に招待されました。
  彼の部屋にはケーキや料理やシャンパン、それにプレゼントまでありました。お昼12時からパーティーを始めて2時間くらいした頃に、並んで座っていたヒデ君は私の肩を抱きました。ドッキリしましたがヒデ君の顔が迫ってきて目を閉じるとキスされました。私の初めてのキスでした。
  「も~! ヒデ君! こんな年上のデブ女にキスするなんて、女の子の趣味悪いね~!」「ちっ、違うんです! 俺は、俺はぽちゃこさんの事が好きなんです!」 ストレートに言われて焦ってしまい、「ヒデ君ってデブ専なの?」「違うけど、そんなのひっくるめてぽちゃこさんが好きなんです! 付き合って下さい!」「えっ…」「ダメですか?」「ダメじゃないけど…私でいいの?」「ぽちゃこさんがいいんです!」「じゃあいいよ…」

  そのままキスされキスも徐々に激しさを増していき、私は変なスイッチが入ってしまい、恥ずかしい話、無性にオナニーをしたくなってしまいました。キスが終わると「ぽちゃこさん…」「ん? 何?」「俺、俺はぽちゃこさんが欲しい…」 一瞬何も答えられませんでした。「ダメですか?」「ううん、いいよ…」 ヒデ君にパンティだけにされて、ヒデ君もトランクスだけになってベッドに入りました。
  初めて男性に触れられ自分でするのとは全く違う感覚に、いつもは出ない声が自然に出ました。秘密の場所を触れられて「すごく濡れてる…」って言われて、ものすごく恥ずかしかったけど、触られ続けてついにイカされてしまいました。次にヒデ君は私のパンティを脱がすと秘密の場所をじっくり見て「綺麗だ…」 そう言うと舐めてきました。
  しばらく舐められていると先ほどイカされたばかりなのに、再びイカされてしまいました。2度イク事が初めてだったので戸惑っていると、ヒデ君がかぶさってきました。秘密の場所に何か当たってきて、それだけでぞくぞくして身体を震わせてしまいました。(いよいよだ…) ゆっくりですが秘密の入口が押し広げられて中に入ってきました。

  よく聞く痛いと言うよりものすごく熱い感覚に。「あっ…あっあっあっ…熱い! 熱い!」 素直な言葉が口から出たのですがヒデ君には私がものすごく感じているように思えたようで、全て収まった時に「ぽちゃこさん…感じてくれてるんだ…嬉しいよ…あぁ締め付けてくる…」 ヒデ君はゆっくり動き始めました。時間と共に熱さは和らいできました。
  「あれ? 血が出てきてる! 始まったみたいですね!」 ヒデ君の動きが速くなっていき、よく言われるパンパンという音と私の声が部屋に響いていましたが、「ち、ちがうの…」「うっ、くうぅ~」 伸び上がって呻くヒデ君が私の中でビクビクと脈打ち、ビッ!ビッ!ビッ!と当たった感覚がしました。
  私に体重を預けてきたヒデ君は息を整えると、「何が違うの?」「あのね…私…初めてだったの…」「そうだったんだ! 嬉しいよ! ぽちゃこさんの初めての男になれて!」 この歳で初めてなんて退かれるかと思ったらものすごく喜んでくれて嬉しかったです。

  「でも生理だと思って中に出しちゃったけど大丈夫?」 前の生理から18日目でしたが、「たぶん大丈夫」と答えました。その日は一眠りした後もう1度抱かれました。
  帰りの電車の中でヒデ君がまだ私の中にいる感覚が、周りの人には判らないはずなのに、恥ずかしくて仕方なかったです。


   ヒデ君が欲しくて欲しくてたまらない
5  ぽちゃこ - 2015/08/09(Sun) 08:26 No.6168
  今も付き合ってます! 私のデビューが遅かった分貪欲になってしまったようで、ヒデ君に中でイカされてしまってからは、ヒデ君が欲しくて欲しくてたまらない状態で、私の家に来たら私から抱きついて、キスしてヒデ君をその気にさせたり、ヒデ君の好きなようにさせたりしています!(笑)


   もう絶頂を味わいましたか?
6  K - 2015/08/09(Sun) 10:56 No.6171



   はい、毎回味わってます(恥)
7  ぽちゃこ - 2015/08/13(Thu) 06:09 No.6179


2-87
87.jpg88.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント